1月23日、東京ホテルニューオータニにて同窓会が開かれました。当日は19人の参加予定でしたが、東京でも雪が予想される天候で、北海道では大荒れで飛行機が飛ばず北海道大学の教授が欠席となりました。また急患で呼び戻された麻酔科医がおり、欠席となりました。みんなでしっかりと仕事をしているもんだと感心したところです。残念な欠席が重なり若干さみしくなりました。
 今回は群大眼科 岸教授、獨協大学 正和教授、京都府立大学 柳沢教授、群大保健福祉学科 福田教授の退官を記念した会でもありました。
 前回は約5年前、そのとき会っていると割合すんなりと学生時代の顔とつながりますが、しばちく会ってないと誰だったかとわかるのに時間がかかります。今まで何をやってきたかから始まり、今、何をしているのか、この年齢になって、これから何をするべきか?そして、なかなか片付かない?子供たちの話が中心の会となりました。
 今回の集合写真を見てください。参加できなかった方は、写真が誰か考えてみてください。次回は5年後では生存人数が減ってしまうのでは?との声も多かったので、3年後の予定となりました。車椅子を用意しておいた方がよいのでは?との声もありましたが、不用になるように…。また、今回は残念なことに女性陣が一人も参加されませんでした。次回に期待しています。
 いずれにしても、田中陽先生頼みですが、楽しみにしてください。

 






事務局連絡先群馬大学ホームページ
 サイト内検索

© 2005 Gunma University School of Medicine
Alumni Association. All rights reserved.